セミリタイア入門

リニュアルにあたって

やっとセミリタイア入門をリニュアルし始めています]

もともとセミリタイア入門と名づけること自体、恥かしいサイトでしたが、それでもご覧になる方もいらっしゃいました。


ある程度できてから公開する予定でしたがそれではいつになるかわかりません(笑)


そこで、このような形ですが徐々に更新しつつアップすることになりました.

よろしくお願いいたします
ブログアフィリエイトで稼ぐ日給8万円

セミリタイアとは?

セミリタイアとは簡単に言えば、時間とお金に制約されない生活のことです。
このようなライフスタイルは今後ますますポピュラーになるでしょう。


セミリタイアを取り巻く状況

セミリタイアするに必要なことは、

・セミリタイアするぞ!という意志、とそのための人生設計

・セミリタイアするための経済的な裏付け

の二つです。

 一般的なセミリタイアとしては、好きなときに働いて好きなときに遊ぶ、というような概念があります。


収入としては、権利収入や投資による収入、また個人ビジネスによるほったらかしの収入などがあり、そのため長期にわたって働かなくてもすむような状況が、セミリタイアといわれています。

ただし、日本ではセミリタイア(またはリタイア)は一般的ではありません。なぜなら定年まで働くのが「普通」だからです。

また、働くことが善いことという概念があるからです。

また、会社組織に属して働くのであれば、セミリタイアに要する条件、マインドも経済的な裏付けもなかなか育ちません。

(社畜という言葉さえあるくらいですから)

マインドはもちろんですが、ほとんどの企業では副業は禁止されており、せいぜい自分の資産を投資等に使うしかできないのです。

その代わり、というわけではないのですが、定年まで勤め上げれば、その後の暮らしは年金制度にささえられ、老後は安定した暮らしが保証されていました。

しかしこれからはそうはいきません。

まず年金制度そのものが危機的状況にあります。(すでに崩壊した、という見方もあります)

確定拠出年金(401k)の導入もそうですね。老後の生活を支える資産は自分で作る、ということです。

同様に、会社も社員を最後まで使わない、いわゆる終身雇用も崩壊しております。

だからこそセミリタイア、という概念が表に現れてきたのだと思います。



       自分の人生は自分で決める

 これがセミリタイアにとってもっとも大切なことではないでしょうか。




セミリタイアするための人生設計

セミリタイアを具体化するために次に必要なことはスケジューリングです

たとえば、40歳でセミリタイアするために、


ためたお金を運用し、収入を得てセミリタイアする

    ↑

40歳までに○千万円ためる

    ↑

そのために毎月○万円ずつため、利率○%で運用する

    ↑

そのために節約する、またはサイドビジネス等で収入を増やす

    ↑

そのために今の生活パターンを変え、家族にも協力してもらう



というような計算が必要です。


いきなり「セミリタイアするので退職します」は無謀です。




どんな願望実現、成功ノウハウの本にも載っていますが、最初は願いを言葉にすることです。それも具体的に、時期、金額全部です。


そして、目標を手帳やノート、紙に書いて自分の潜在意識に刷り込むこと。

ここからはじめましょう。


セミリタイアってなんだろう


 セミリタイアとはセミ(半分)リタイア(引退すること、退職すること)という意味なのですが、一般的には、定年を迎える前に自分からビジネスなどで成功して一生生活だけるだけの基盤を築き上げて、ビジネスの一線から退いて思い通りの人生を過ごすことのことをいいます。

 大橋巨泉さんが有名ですよね。

 彼はタレントとして成功し、同時に事業家として成功し、若くして(リタイアすることが出来ました。



 巨泉さんがカナダ人から教わったセミリタイアの条件は、自分名義の住宅、約1億円の現金、長期的な投資だそうですが、セミリタイアの形は人それぞれあっていいと思います。
 自分の生活を支えるだけの資産と収入があれば可能なのです。
 自分はどんな風にセミリタイアしたいのかを知った上でセミリタイアすればいいと思います。
 はじめは、自分のセミリタイア後の姿を想像するところかはらじめればいのです。
  自由な時間
  家族や仲間と過ごす
  ビジネスに意欲的な自分
  ほしいものを入手する(収入の範囲内ですが)
  
 
 セミリタイアにあこがれることからセミリタイアへの一歩が始まるんです。

セミリタイア入門書

セミリタイアに関する本はいろいろありますが、ここでは比較的入手しやすいものをご紹介します。

マーフィーの成功法則

マーフィーの成功法則といえばもうかなり有名ですね。

潜在意識を利用し、人生を成功に導く方法はビジネスや家庭、健康にまで応用が利くものです。


セミリタイアしたい!という願いはあるんだけどいまいち本気になれない、セミリタイアしたいけれど不安がある・・・という方はぜひ一読をおすすめします。

自分の中の見えない不安が徐々に緩和されてくるはずです


ここでは以下の2冊を紹介いたします.


マーフィーの成功法則

眠りながら巨富を得る


ジョセフ・マーフィー(Joseph Murphy, 1898年5月20日 - 1981年12月15日)は、米国で活躍した英国出身のニューソート派の牧師。潜在意識を利用することによって自らや周りの人さえも成功、幸福へと導く「マーフィーの成功法則」を提唱した。関連著作は自己啓発書として広く流通している。


ジョセフの幼年時、末の妹エリザベスが祖母の急死を幻視するという体験をしたことが、子供のジョセフに現実を超えた世界への関心を呼び起こした。

青年時代、サルコーマという悪性腫瘍を患ったが、潜在意識への呼びかけによって治癒したことが、彼の思想形成の出発点となった。


『ウィキペディア(Wikipedia)』より


ロバートアレンの億万長者入門



いわずと知れた、蓄財術(?)の名作です。
今でも時々読み返しますが、なるほど、と思うところがあります。

ポイントとして重要なのは【複数の収入の流れ】ですね。

それと、収入の流れを築くときはひとつひとつおこなう事。
安定するまでは浮気はしないことでしょう。

31歳でセミリタイアした118の魔法!

31歳でセミリタイアした118の魔法!

畑岡博光氏は、多くの方がご存知だと思いますが、ネットで成功された方の一人です。

今では自分の成功のみならず、多くの方を成功に導くために塾の主催等にも力を注いでいます。


31歳でセミリタイアした118の魔法!は情報商材の名作といえるものだと思います。
内容は多少古くなった観もありますが、そこに流れるマインドは変わっていません。

ネットでのセミリタイアを考えている方はもちろん、リアルのビジネスにも役立つ情報です。

とりあえずサイトを見るだけでも勉強になります。


31歳でセミリタイアした118の魔法!

資産運用ノウハウ

資産運用の方法はいくつもあります。

株式投資、投資信託、先物取引、ワラント債、FX(外貨証拠金取引)・・・


本当にたくさんあります。

かつては定期預金などでかなりのリターンができましたが、現在は低金利の時代となっています。

普通に預けておいただけでは増やすことはできません。


かといってリスクの多い投資では大切な財産を減らしかねません。

数千万円の資産が数十万になってしまった例もあります。


そのようなことのないように、安全にしかも効率よく資産を増やすにはどうしたらいいのでしょうか?


そうですね、勉強です。


とはいえ、勉強には多くの方法があります。


とりあえずのお勧めは本で勉強することですね。
この方法が一番確実です


でも実は無料で勉強することもできます。


それは、各証券会社に口座を作り、ネットやDVDで勉強することです。


まずは、無料のDVDで勉強しましょう

それ以上の効果を望むときには、情報商材の購入などもいいと思います。

お勧めの証券会社:ひまわり証券


私が勉強した教材でお勧めできるのは上記の会社のものです。

それ以外の証券会社にもいい教材や無料のセミナーはあります。

いろいろ調べてみるのがよいと思います。






FX(外貨証拠金取引)について

今はもうおなじみのFX:外貨証拠金取引です。

ちょっと前は、ハイリスクばかり目だってあまりやる人がありませんでした。


しかし、きちんとした方針を立てて実行すればトータルで利益を出すことは可能です。

基本は、どの投資も同じですが、見誤らないことですね。


現在はしっかりしたノウハウも販売されていますので、それにしたがって実行するのもよいでしょう。

しかし、中には詐欺に近い情報、ノウハウもあるので十分注意してください。

右の欄にあるインフォトップのランキング、投資、資産運用の物でも、中には再現性のないものがあるようです。

購入前には十分調査をお勧めします

(私はインフォギャップで主に調べています)


さて、信頼性のおける情報についてですが、私は以下のノウハウを推します。


みんなでFX

理由として、再現性が高い。

会社の信頼性が高い(投資顧問会社で唯一情報商材を販売している)

会社としての実績がある。


などの理由です。

確認するだけの価値はあります。


株取引のお勧めの本

超カンタンまるわかり株ネットトレード入門 私が読んだうちでは一番わかりやすく、かつやりやすいノウハウの本でした.


株取引にはいろいろあり、そのノウハウも膨大な数があります。

これをいちいち調べた上で株取引を始めたらそれこそキリがありません。


その中でも簡単で初心者にもわかりやすい、といったなら超カンタンまるわかり株ネットトレード入門でしょうね。

内容は


 
 株式投資の基本

 ネットトレードの基本

 実践!ネットトレードで勝つ

 チャートゲイン方式で勝つ株投資理論


の四章からなっています。


詳細は省きますが、チャートゲイン方式もそうですが、投資の基本「好業績株」の取引をおこなう、ことが大切ということがこの本では述べられていますし、その選び方も丁寧勝つ簡潔に書かれています。


タイトルは超カンタンですが、内容は優れたものだと思います。

これからネットトレードを始めてみようと考える方にはいい本ではないでしょうか。

超カンタンまるわかり株ネットトレード入門

 


開運のための本(1)

飾るだけで夢が叶う「魔法の宝地図」

宝地図を作る:夢を言葉や絵にしてより具体的なイメージを持つことは幸せになるための最も近い方法です。
手帳に言葉で書き込んだり、写真を貼ったりする方法もお勧めですが、いつでも眺められるように地図にするのは簡単で手っ取り早いですね。

普段は手帳を持ち歩き、宝地図は家族みんなで作るなんてのはいかがでしょう?

意識を変えるために(1)

セミリタイアを含め、自分の人生を変えるためにはいろいろな方法があります。
その中でもっとも有効な方法は、お金を使うか、時間を使う方法です。

どちらも人生にとって大切なものです。
それらと引き換えにすることで自分の中に人生を変えるだけの重要な意識を植え付けることができるからです。

時間とお金

これは重要なキーワードです。
忘れないでください。

意識を変えるために(2)

さて、意識を変えるためにお金を使う方法が、以下のものがお勧めです。

ナポレオン・ヒル・プログラム

ナポレオン・ヒル・プログラムはあまりにも有名なプログラムですね。
ここで解説の必要はないでしょう。

無料のガイドブックもプレゼントしていますし、それを読むだけで意識が変わってしまう人もいます。
ぜひ一読をお勧めします。
これで人生が変わってしまったらお得ですね(笑)